本文へスキップ

地域の魅力発見フォトコンテスト選考結果

宇佐市部門

【小学校1~3年生部門】
優秀賞



題名:じまんの石橋


伝えたい魅力・写真を撮った感想:

私がかよっている学校にも「父のせ橋」という石橋があります。お父さんたちがあつまって石橋をつくりました。ほかの石橋にくらべてまだれきしはあさいけど、つぎのせだいへつなげていけるように大切にしていきたいです。

  

特別賞



題名:水遊び
伝えたい魅力・写真を撮った感想:
きれいな水と森の中に流れるひるやかな川の流れの中で水遊びはとてもたのしかったです。他の地域の方にも宇佐市の自然の良さを知ってもらい、遊びに来てもらいたいです。

  

【小学生4〜6年生部門】
優秀賞



題名:心潔むるの地

伝えたい魅力・写真を撮った感想:
日本の滝百選に選ばれた東椎谷の滝は日光華厳の滝に似ているところから、九州華厳の滝とも言われ、85mもの高さを直下型に落下する様はとても見事で美しいです。

  

特別賞
題名:田植えあとの田んぼと夕日



伝えたい魅力・写真を撮った感想:

夕日がきれいにうつる田んぼを代表に豊かな自然がたくさんあります。うまく撮るのが大変だった。

  

【中学生部門】
優秀賞



題名:滑走路跡地

伝えたい魅力・写真を撮った感想:
滑走路があった場所の道路沿いには、特攻隊員を見送った人をイメージしたモニュメントがあり、面長が男性、丸顔を女性を表しています。宇佐市にはほかにも戦争遺跡があり、戦争を知らない私達が学び、そして次の世代にも学んでほしいと思います

  

特別賞
題名:秋の匂い



伝えたい魅力・写真を撮った感想:
私の住む宇佐市は、自然が豊かで四季折々の景色があり、宇佐平野を埋め尽くす秋の稲穂は金色で大変美しいです。この写真は自分が通った保育園の近くで撮ったもので、奥では園児が芋掘りをしていました。瓢箪を干す時に嗅ぐ匂いが、秋の深まりと冬の訪れを教えてくれます。

豊後高田市部門

【小学生1〜3年生部門】
優秀賞



題名:昭和の町

伝えたい魅力・写真を撮った感想:
人が誰もいないのでテレビの中に入っている気分だった。パパとママが小さいころはこんな町だったんだと思った。


  

特別賞



題名:ひとやすみ
伝えたい魅力・写真を撮った感想:
ひまわりに蝶がとまっていてかわいかった。ひまわりとひまわりの間を歩くと迷路みたいで楽しい。


  

【小学生4〜6年生部門】
優秀賞



題名:真玉海岸
伝えたい魅力・写真を撮った感想:
家族と真玉海岸に行きました。とってもキレイだったので思わず写真を撮りました。

  

特別賞



題名:むげんラブ
伝えたい魅力・写真を撮った感想:

ハートの向こうに海が見えてきれいだった。ハートのモニュメントがむげん(∞)の形に見えます。大きくなって私も来たいなと思いました。

  

【中学生部門】
優秀賞



題名:朝露を照らす光
伝えたい魅力・写真を撮った感想:
豊後高田市の昭和の町を太陽の日差しが暖かく包み込み、情緒あふれる街並みを照らし出してくれる。昭和と平成が融合した街並みがあり、過去へタイムスリップしたかの様な気持ちにさせてくれる場所です。

  

特別賞



題名:等間隔に憩う人々
伝えたい魅力・写真を撮った感想:
真玉海岸は夕日がきれいに見えるスポットです。恋人や家族が夕日を眺めながら談笑していて、とても気持ちの良い場所でした。

  


お問い合わせ:公益社団法人 宇佐青年会議所
 (担当:岡田 090-5080-1248)


公益社団法人 宇佐青年会議所

〒879-0471
大分県宇佐市四日市62-2

Tel 0978-33-5144
Fax0978-33-5166
e-mail info@usajc.or.jp